南西急行電鉄研究会

関連路線研究室

1.東京メトロ谷町線

 南西急行の直通運転先。東京線(緩行線)・新東武鉄道と共に、NEWS-Lineという運転系統の統一名称を使っている。

2.新東武鉄道

 東京メトロ谷町線を通じて直通運転を行っている。

3.八浦鉄道

 南西急行の子会社。青海線(支線)と一駅間のみの直通運転を行っている。

4.水澄登山電鉄

 南西急行の子会社。急勾配を強引によじ登る観光鉄道。

5.JR南街道本線

 南西急行の競合路線。ただし、南西急行は技術面ではJR東日本と協力関係にある。

6.南武鉄道

 南西急行の競合会社だが、設備メンテナンスに関しては合弁会社を設立し協力関係にある。

7.湾岸ライトレール

 南西急行の競合会社であり、かつ培養路線でもあるLRT路線。

8.東京急行電気鉄道

 南西急行の前身の一つ京神電鉄の宿敵。

9.妄想の解説

 本架空鉄道において最大の特徴は、メインとなる南西急行が他の鉄道会社と競合し、場面によっては協調しながら事業を展開しているところにあります。2018/04/30以降の更新で、それに新たに東急(東京急行電気鉄道)を加えました。新たな局面を迎えた南西急行の運命は…?


最近の更新
アクセス数
累計: 241139
本日: 9
昨日: 5025
一昨日: 6681

Contents