南西急行電鉄研究会

設備研究室

1.線路設備

2.電力設備

3.信号・通信設備

4.駅設備

5.車両基地

6.総合指令所

7.妄想の解説

 南西急行電鉄の地上設備は、設定時点における最新スペックを取り入れました。が、サイト解説から10年以上経過すると、そのスペックも現実に追い越されてしまうところが出てきました。例えば、運行管理システム(ARMS)はJR東日本のATOSを上回る機能を有するという設定が、ここ数年のシステム更新によってもはやATOSの方が強力になろうとしています。今後、それを取り返す作業が必要か…と考えています。



最近の更新
アクセス数
累計: 240996
本日: 4891
昨日: 6681
一昨日: 4995

Contents