南西急行電鉄研究会

東京線(緩行線)のダイヤ

1.日中のダイヤ

 東京線(緩行線)のダイヤは東京メトロ谷町線新東武鉄道と一体であり、運行管理も急行線とは独立している。近年、この三社直通運転の系統に「NEWS-Line」という愛称が設定されている。

 日中の基本パターンでは、南西急行における下り列車(南行)で見ると

  1. 新東武線急行→谷町線内準急→南西急行線内準急
  2. 新東武線準快→谷町線内準快→南西急行線内準快
  3. 北千住始発→谷町線内各停→南西急行線内各停

 南西急行における上り列車(北行)で見ると

  1. 南西急行線内準急→谷町線内急行→新東武線急行
  2. 南西急行線内準快→谷町線内準快→新東武線準快
  3. 南西急行線内各停→谷町線内各停北千住終着

 …このようにダイヤがつながっている。

 南行列車は北千住で列車種別を新東武線内のものから南西急行線内のものに変え、北行列車は旗塚で列車種別を南西急行線内のものから新東武線内のものに変える。ただし、谷町線内で通過運転をする準快だけは、南西急行でも新東武線でも同じ名称を使用し、途中で列車種別を変えることは無い。

 その準快は、平成20年6月の新東武線の列車種別変更に伴い新登場した種別だが、谷町線内における通過運転は昭和59年から行われている。これは、経由地の魅力に乏しい谷町線の速達性を向上させて乗客を呼び込むための措置である。南西急行でも、この考え方に沿って、準快は途中で準急に追い抜かれないダイヤとしている(休日は一部例外あり)

 なお、東京メトロ谷町線のダイヤについてはこちら、新東武鉄道のダイヤに関してはこちらを参照されたい。

東京線(緩行線)のダイヤ/kanko-sen-h20.gif
東京線(緩行線)日中の停車駅パターン
東京線(緩行線)のダイヤ/2020緩行線-平日-日中.png
東京線(緩行線)日中ダイヤパターン(令和2年3月14日ダイヤ改正

2.急行線との接続関係

 南西急行では旗塚駅場面における急行線・緩行線相互の乗換利便性に格別の配慮をしており、日中の基本ダイヤパターンでは快速各停、目黒台線普通準急急行準快がそれぞれ乗換可能となっている(平成27年7月ダイヤ改正から)。

 特に、目黒台線普通が緩行線の準急と接続することで、新宿渋谷では急行快速普通のどの列車に乗っても紅林への速達列車を利用できる。ただし、現在のダイヤパターンには副作用もあって、乾駅場面では緩行線・急行線間の乗り換えに2~5分の待ち時間が生じている。

3.平日朝ラッシュ時

 令和2年3月14日ダイヤ改正で、朝ラッシュ時の上り列車(北行)は、通勤快速通勤準急紅林以北でそれぞれ5分ヘッドで走るパターンに大改編された。平均運転間隔は2分30秒となる。紅林駅神宮線と本線の列車が接続する他は列車順序が変わる場面が無くなり、ダイヤ乱れへの耐性が格段に向上した。ただし、特に新神津末木槙坂有川の4駅では利用可能な列車本数が半減するという副作用もあり、賛否両論がある。

 また、ラッシュ輸送後の下り列車(南行)は、本線系統の準急神宮線系統の各停がそれぞれ5分ヘッドで運転される。

東京線(緩行線)のダイヤ/2020緩行線-平日-朝.png
東京線(緩行線)平日朝ラッシュ時ダイヤパターン(令和2年3月改正)

4.平日夕方ラッシュ時

 夕方ラッシュ時は、7分30秒に準急1本・武蔵神宮発着各停1本という極めて単純なダイヤとなる。また、恵比寿発車場面で17時~22時台という長い時間帯にわたって列車が増発される点は、他の民鉄各線には無いNEWS-Lineの特長となっている。

 下り方向は、準急の速達性確保の観点から東京メトロ谷町線内でそのすぐ後に各停が走っており、混雑の均等化と逆行するダイヤとなってしまっている。谷町線内の上り方向では、新東武線内で急行区急となる列車のすぐ前に準急各停を入れていることが判る。

東京線(緩行線)のダイヤ/2020緩行線-平日-夕方.png
東京線(緩行線)平日夕方ラッシュ時ダイヤパターン(令和2年3月改正)

5.休日ダイヤ

 緩行線の休日ダイヤは基本的に平日日中のパターンを終日繰り返すだけであるが、平成25年12月ダイヤ改正で朝時間帯に神津新宿間のホリデー準急が15分間隔で8本増発され好評を博した。しかし、平成27年7月ダイヤ改正で急行線のダイヤパターンが変更され新宿乗り入れが不可能となり、ホリデー準急の名称も廃止されたうえで大手町行に変更されている。この列車は折り返し下り準急として運転され、下り方向の輸送力不足の問題も解消している。

東京線(緩行線)のダイヤ/2020緩行線-休日-朝.png
東京線(緩行線)休日朝のダイヤ(令和2年3月改正)

ダイヤ研究室  路線別解説⇒  東京線(急行線)  東京線(緩行線)  目黒台線  神宮線  青海線  水澄線


最近の更新
アクセス数
累計: 863485
本日: 1594
昨日: 1617
一昨日: 2895

Contents