南西急行電鉄研究会

新東武7000系

新東武7000系/tc_tobu7000.gif
新東武7000系/tobu7000side.gif
新東武7000系

 新東武鉄道が最初に谷町線直通用として投入した車両で、同社で初めてステンレス車体を採用し、南西急行1400系と設計が共通化されている。また、営団(現東京メトロ)8000系と同じくAVFチョッパ制御方式を採用して、調達コストを低減している。

 新東武2000系の投入により直通運転運用から追われ、ローカル輸送用新東武700系へ改造された。

 また、野田線の新東武3000系6両編成を南西急行から譲り受けた1400系で置き換えており、こちらの車両も新東武7000系に編入されている。そのため、現在、新東武7000系と呼べるのは元南西急行の車両のみという奇妙な事態となっている。


新東武鉄道の車両


最近の更新
アクセス数
累計: 526292
本日: 84
昨日: 2998
一昨日: 2024

Contents