南西急行電鉄研究会

新東武6500系

新東武6500系/tc_tobu6500.gif
新東武6500系/tobu6500side.gif
新東武6500系

 平成29年4月まで、日光線・鬼怒川線の快速用に使用されてきた車種。3両固定編成で、快速運用の際は2編成併結の6両編成となる。勾配線区用として抑速ブレーキを装備した抵抗制御方式の2M1T構成で、要するに旧国鉄165系の類似品と思ってよい。行楽客をターゲットとした2扉ボックスシート仕様で、ボックス・ピッチは1600mm。また、長距離運用に対応するためTc車にトイレが設けられている。

 いわゆる29.4ダイヤ改正での快速の特急格上げに伴い、日光線北部区間と鬼怒川線のローカル運用に充当されるようになった。経年の古い車両から廃車も発生している。


新東武鉄道の車両


最近の更新
アクセス数
累計: 1754540
本日: 1387
昨日: 4074
一昨日: 2976

Contents