南西急行電鉄研究会

空港アクセス対応改造車の設定 (会長室/0080)

 6200系を皮切りに、急行用車両を中心とした東京線運用に充当する車両の4・5号車に荷物スペースを設ける改造した、という設定変更を行います。

 これまで、南西急行電鉄では空港アクセス輸送は特急が受け持つべきものと考えてきたのですが、近年の訪日外国人旅行客の急増ぶりはそういう建前が通用しないレベルに至っています。リアル世界でも、成田スカイアクセスのアクセス特急用に3100型が登場しましたが、ロングシートの一部を跳ね上げてスーツケースを収められるようになっていますしね…座り心地を毀損してでも、そんな機構を設けなければならないわけです。

 また、そろそろ2020年度に行われる例の巨大スポーツイベントへの対応も考えなければなりません。輸送障害に強くて、それでいて最大の輸送力を発揮できるダイヤの策定が中心となります。こちらもしばらくお待ちありたく。もっとも、筆者はかなり見通しが立ってから予告をする主義ですが…。


最近の更新
アクセス数
累計: 623164
本日: 1097
昨日: 4688
一昨日: 2900

Contents