南西急行電鉄研究会

三泉駅

1.概要

三泉駅改良/三泉駅step7-3.gif
図1 工事中の三泉駅の構造

 駅名は、かつて付近にあったとされる三つの泉に由来する。

 緩行線は高架上に2面4線の設備を有し、日中は準急と各停が接続している。急行線は、かつては三泉運転所の着発線設備があった関係で当駅付近のみ高架から地平に降りる線形になっていた。このため、当駅付近は鉄道による街の分断状態が解消されず、緩行線側の西口が栄え、急行線側の東口は発展度合いは今ひとつである。このことは長年に渡って地元および南西急行にとって大きな課題となっていた。

 そこで、当駅付近の南西急行の線路を完全に高架化して地域の発展を加速させるプロジェクトが平成25年度から展開されている。この工事に伴い、早朝・深夜の時間帯には下り列車を3番線発着に、あるいは上り列車を2番線発着に変更して片方のホームを長時間閉鎖する場合がある。

 平成29年4月、暫定的に橋上駅舎が使用開始され、駅の姿が大きく変わった。なお、工事の詳細は別項「三泉駅改良」を参照されたい。

2.時刻表

時刻表平日2・3・4上り発車時刻1・2・3下り発車時刻
休日2・3・4上り発車時刻1・2・3下り発車時刻
隣接駅岩崎駅香堂駅

3.線路配線

三泉駅改良/三泉駅立体配線図step7-2.gif
平成29年4月時点の三泉駅の線路配線


最近の更新
アクセス数
累計: 414942
本日: 3853
昨日: 4113
一昨日: 5826

Contents